脱原発に「なぜ政府は立ち上がらぬ」小泉純一郎元首相が訴え

ざっくり言うと

  • 小泉純一郎元首相は16日の講演で、脱原発について持論を展開した
  • 「原発ゼロで、自然エネルギーへの転換ができる時代にきている」と主張
  • 与野党が協力できる素地はあるのに、なぜ政府は立ち上がらないのかと訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング