Image: Wangkun Jia / Shutterstock.com ラッキーだったけど物語には続きがありました。デルタ航空の飛行機に乗り、アスペンからソルト・レイク・シティーへと飛んだヴィンセント・ピオーニさん。この便には彼以外、他の乗客がいなかったためプライベート・ジェットとなったことがツイートされ、世間に拡散されてました。これは当初飛ぶ便がキャンセルされ、予定が変更されたために起こった