グテレス事務総長、コロナ流行下で男女平等「後退」と危機感

ざっくり言うと

  • 国連のグテレス事務総長が「国際女性デー」に合わせたイベントで演説した
  • コロナ禍で、男女平等に向けたこれまでの進歩が後退していると危機感を表明
  • 多くの女性が仕事を失うなど、男女間の格差は広がっているとの認識を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x