大島優子が箱根PRに積極姿勢 映画関係者も感激の「神対応」も

ざっくり言うと

  • 15日、映画「ロマンス」のイベント終了時間が1時間近くオーバーした
  • 関係者の不手際だったというが、大島優子は笑顔で「大丈夫です」と対応
  • 箱根のPRにも前向きで、「箱根の状況をいつも気にかけてくれた」と関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x