ヒロミ

写真拡大

17日放送のバラエティ番組「ザワつく!?ウィークエンドTV ニュースな晩餐会」(フジテレビ系)で、ヒロミが病気を指摘され、緊急検査を受けることとなった。

この日の番組では「ザワつく!? 脳のミステリーSP」と題し、超能力の真偽に迫った。番組VTRには「人体が透視できる」というオーラメンタリスト・美樹さんが登場した。美樹さんによると、「身体の悪い部分や特徴のある部分がぼやけて見え、集中するとくっきり浮かび上がる」という。

そこで番組は、明治大学意識情報学研究所・小久保秀之氏と、国際総合研究機構副理事長・河野貴美子氏の立ち会いのもと、実験を行うことに。その結果、美樹さんは被験者4人中3人の身体的特徴を言い当てた。小久保氏は驚きを隠せないようすで、「相当ビックリですね」とコメントしている。

VTR後、美樹さんはスタジオにも姿を見せ、実際に出演者を「透視」してみせた。美樹さんの話では、ヒロミの「右の鼻と耳のあいだのほっぺの部分に袋みたいなものができている気がする」とのことだった。

スタジオが騒然となるなか、ヒロミはしばらく沈黙した後、「去年、一昨年かな?中耳炎になったわけ」と口を開いた。そのため、3〜4カ月病院に通っていたという。

この件は一昨年のブログにも掲載されているため、美樹さんが事前に情報を入手することも可能だ。しかしヒロミは、現在も耳の違和感に悩んでいることについて「誰にも言ってない」という。ヒロミは目を泳がせ「じゃあさ…病院行くわ」と断言した。

番組終盤、後日、精密検査を受けるヒロミの姿を映した。右側の「上顎洞(じょうがくどう)」なる鼻の横の空洞部分が、左側にくらべ小さいことが指摘されただけで、「問題なし」とのこと。ヒロミは「大丈夫じゃねえかよ!」と、安堵の表情を浮かべた。

結局、「透視能力」の真偽のほどは分からず、番組では、今後も美樹さんを追っていくとしている。

【関連記事】
ヒロミ、デビュー当時から横山やすしさんにタメ口をきいていた過去を明かす
ヒロミが中居正広の貯金額をイジる「スゴいよね、50億円もってんのよ」
浅田舞も絶句 声を発するとされる市松人形がスタジオに登場して騒然