声優の嶺内ともみが今年12月31日をもって廃業

写真拡大

 人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』アイネスフウジンの声などで知られる声優の嶺内ともみが、今年12月31日をもって廃業すると20日、所属事務所・アイムエンタープライズを通じて発表した。

【写真】どんな声優?三つ編み姿でキュートな笑顔を浮かべる嶺内ともみ

 同事務所は「嶺内ともみ が2022年12月31日を以って廃業することとなりました」と報告。「最後まで感謝の気持ちを込めて活動をしてまいりますので、温かく見守っていただけますと幸いです。改めまして、ファンの皆様にはこれまで応援していただきましたことを心よりお礼申し上げます」と謝意を記した。

 嶺内は『ウマ娘 プリティーダービー』アイネスフウジンのほか、アニメ『小林さんちのメイドラゴンS』イルル、『スロウスタート』十倉栄依子の声を担当している。