Kis―My―Ft2

写真拡大

 大みそかの第70回NHK紅白歌合戦(後7・15)に、ジャニーズ事務所の7人組グループ「Kis―My―Ft2(キスマイフットツー)」の初出場が決まったことが8日、分かった。2011年8月のCDデビューから9年目でかなえた悲願。来年8月に突入する10周年イヤーに向け、大きな前祝いになりそうだ。

 今年は5〜7月に2度目の5大ドームツアーを行うなど精力的に活動。13年からレギュラーを務めるフジテレビ「キスマイ超BUSAIKU!?」や、テレビ朝日「10万円でできるかな」などメンバー全員でバラエティーに出演してお茶の間の人気も獲得している。4月からはNHKBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」の司会も務める。

 今年の紅白は令和初で70回の節目。ラグビーW杯で日本中が盛り上がり、来年には東京五輪が控えることもあって、例年以上に企画の多い番組になるとみられる。局関係者は「若い女性を中心にした人気面はもちろん、バラエティーでの経験から、さまざまな企画に対応できるという点も評価されたのでは」と語った。

 4月に8枚目のアルバム「FREE HUGS!」を発表し、7月リリースの「HANDS UP」でデビュー曲から24作連続のオリコンシングルチャート1位を獲得。今月13日には25作目の「Edge of Days」を発売する。リリース面で積極的な活動となったことも初出場の要因となった。

 今年7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の「ローラースケートできる人?」という言葉で集められたグループ。結成からCDデビューまで7年を要した。最大の売りはローラースケートによるパフォーマンス。本番でどんなステージを披露するのか注目される。

 ◆Kis―My―Ft2 北山宏光(34)千賀健永(28)宮田俊哉(31)横尾渉(33)藤ケ谷太輔(32)玉森裕太(29)二階堂高嗣(29)による7人組。グループ名はメンバー全員の頭文字を合わせたもの。また、タップダンサーのグレゴリー・ハインズが尊敬するサミー・デイビス・ジュニアの靴にキスをしたという逸話を基に、ジャニーさんの「尊敬されるグループに育ってほしい」との思いも込められている。

【キスマイのこれまで】

 ▼2004年4月 前身のKis―My―Ft.を結成

 ▼05年7月 玉森、二階堂、千賀、宮田が加わり、現体制に移行

 ▼11年8月 シングル「Everybody Go」でCDデビュー

 ▼同 初の東京ドーム公演を実施。CDデビューから18日は史上最速

 ▼13年4月 オリコンチャートでシングル、アルバム、DVDの3冠を達成

 ▼14年7月 4大ドームツアーを開催。デビューから2年11カ月で男性アーティストの最短記録を樹立

 ▼18年5月 ジャニーズ初のメットライフドーム公演を含む、自身初の5大ドームツアーを開催

 ▼19年5月 自身2度目の5大ドームツアーを開催