IWC脱退を目指し自民党の二階幹事長が外務省に圧力か「党をなめとる」

ざっくり言うと

  • IWC脱退は安倍政権の権力基盤の盤石さによるところが大きい、と筆者
  • 外務省関係者からは、二階俊博幹事長から圧力があったとの声も出ている
  • 同省の消極的姿勢に、二階氏が「党をなめとる」と叱責したこともあったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング