7月16日放送の『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)で、本田翼が急性虫垂炎について語った。

 7月2日からスタートした同番組だが、本田は虫垂炎になり、今回の3回目が初参加。病について「このへんがめちゃくちゃ痛かったんですよ」と告白。

 手術も「痛かった」と語るが、「今は一週間以上経っているので大丈夫です」と快復をアピール。

 初回収録の前日に痛みだした。中居正広から「分厚い台本が来たんだ」と話を振られ、本田は「ほとんど本田、本田、本田って」と趣旨説明の台詞などが多かったと回想。

 宮川大輔から「(それが)ストレスやった」とツッコまれていた。

 バラエティのMC初挑戦となる本田だが、慣れない司会進行に戸惑いながら、恋愛トークにも参加。

 同棲について、どんな部屋が理想か聞かれ、「28歳まで独り暮らししちゃうと、いろんなこと譲れなくなっちゃいます」と「譲れない条件」があるという。

 同棲するにしても「自分の部屋」を求め、「絶対に自分の部屋が1個ほしい。人がいると嫌なときがありません?」と話していた。

 YouTuberとしても人気の本田。番組で聞けるプライベート話に注目だ。