パンサー尾形

写真拡大

 お笑いトリオ「パンサー」の尾形貴弘(42)が9日放送のTBS「中居くん決めて!」(月曜後11・56)に出演。妻が自宅で隠し撮りしたVTRで、尾形の驚きの私生活が明かされた。

 番組では、妻が自宅で尾形の驚きの私生活を隠し撮り。気づかなかったという尾形は「どういうこと?(愛妻は)そういうことする子じゃない!」とびっくり。VTRには尾形が愛娘の前で全裸で歌って踊る姿が。自身も所属している「吉本坂46」の曲を子どもに聞かせる“全裸教育”だそうで、他にも食事中や睡眠中も常に全裸で過ごしている尾形の様子が映し出されていた。

 妻は「直してほしいですね。大きくなるし、子供も。これが普通だと思っちゃうと怖い」と改善を促したが、尾形は「家に帰ったらすぐ裸になりますね。嫌なんですよ、服を着てるのが」と一歩も引かなかった。

 また、泡だらけのまま湯船につかり、わずか40秒で入浴をすませるシーンが紹介されると、スタジオでは悲鳴が。さらに、リビングでファブリーズを整髪料のようにふりまく姿が明かされると、尾形は「加齢臭を消すため」と釈明したが、MCでタレントの中居正広(47)は「どうでもいいよ」と冷たく言い放っていた。

 子どもを寝かしつけた後には、夫婦の時間がスタート。尾形は深いため息をつくと「今日全然ダメでさ、食リポがうまくいかない。変な感じになる。この芸風じゃ…どうすんだよ35年ローン」と悩みを吐露。尾形は頭金なしでマイホームを購入。毎月17万円の支払いが75歳まで続くという。ひとしきりグチをこぼした尾形だが、最後には「切り替えて頑張ろう」と前向き発言で気合を入れ直していた。