世界経済の減速懸念から、乱高下が激しくなっている株式市場。その中で、私たち個人投資家が儲けるにはどうしたらよいのか?45年間、市場と対峙してきた百戦錬磨の個人投資家で、著書『株の鬼100則』がある石井勝利氏によれば、個人投資家がハマりがちな2つの「負けパターン」があるという。一体、どんなことに注意すればよいのか、相場のプロに解説してもらった。「急騰」で買ってはいけない個人投資家がよくやる「負けパターン