東京マラソン16位に終わった設楽悠太 所属の監督は「完全に力負けだった」

ざっくり言うと

  • 1日の東京マラソンで、設楽悠太は2時間7分45秒の16位に終わった
  • 第2集団を走っていたが、超高速レースの中で一度も浮上はせず
  • 所属監督は「力負けっていう感じ。それ以外はない」と完敗を認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x