○電機の福袋ほしいですよね?

編集部:アキバのヨドバシとビックで福袋買ってきて。元旦ね。

筆者:あれって予約オンリーでは? 抽選ハズれちゃいましたよ。

編集部:店舗販売もあるんですよ。

筆者:うーん、過去に酒袋とかあったようですがこれでもいい?

編集部:ダメです。電気が通るモノ縛り。

筆者:そもそも元旦はコタツでミカンを……。

ということでオーダーは以下の通り。

元旦に秋葉原へ行って、ヨドバシカメラビックカメラで福袋を買ってきて中身をチェック

総予算は3万円で編集部が払うが、品物は編集部に献上

事前に調べたところヨドバシカメラは元旦8時オープン、ビックカメラは10時オープンなので、まずはヨドバシカメラから。

ヨドバシカメラマルチメディアAkibaのチラシ。元旦は8時から営業


ビックカメラ有楽町店、赤坂見附店、AKIBAのチラシ。元旦は10時から営業




秋葉原に到着したのは6時過ぎ。普通なら誰もいないんですけどね


○ヨドバシAkibaは朝の6時台に到着

目覚ましを5:30にセットして、ヨドバシAkibaに到着したのは6:20過ぎ。この時点で、行列スタート地点となるJR秋葉原駅の昭和通り口イベントスペースで7列目。これなら予算さえあれば好き勝手できるはず。

6:20時点の待ち行列。これくらいなら、よりどりみどりのハズ……


よく見るとこの時点で完売商品が!(整理券配布前なので、通販とキャンセルの関係かもしれません)


6:50ごろから整理券を配布。イベントスペースに並んでいると、整理券を持ったワゴンがやってきました。ワゴンの担当者に希望の福箱(夢のお年玉箱)を伝えて整理券をもらいます。

私の順番(7時過ぎ)までに新たな品切れ箱は出ませんでしたが、選んだのは15,000円の「SIMフリースマートフォンの夢(6.15インチ)」です。7:30ごろから引き取りフロアへ移動していたので、屋外にいたのは実質1時間ほど。イベントスペースは屋外ながら吹きさらしでなく、人も固まっていたので寒くてたまらないというほどではありませんでした。

並んでから30分ほどで、整理券を入れたワゴン(写真左上の紅白縞のもの)が到着


ワゴン反対側。整理券が大量に用意されています


15,000円の「SIMフリースマートフォンの夢(6.15インチ)」を購入。左上に1階と書いてあるように、引き換えは複数のフロアを使っていました


イベントスペースの待機者に整理券が行きわたったころ、順次店内に案内されます。写真左はイベントスペースからあふれた待機列(ここからビルの外周を時計回りに並んでいます)


スマートフォン決済待ちの列。手馴れており混乱はほとんどありませんでした


決済が終わって、つくばエクスプレス(TX)口から出ると……、「最後尾ではありません」の立札を持った人がいました


8:30過ぎで行列は中央通りまで達していました。ビックカメラの抽選券をもらったあとで再び見に来たところ、イベント会場を最後尾にして公園方向に列を伸ばしています


○ビックカメラの一部商品は抽選制。有楽町店が有利?

ビックカメラAKIBAは、UDXに沿って待機列を作っていました。列に並んでまずもらったのは「割り込み防止券」。これを持っていないと、整理券との引き換えができません。

また、ビックカメラは先着順でない福箱が多く(抽選制)、SIMフリースマホもその一つ。AKIBA店は15台の販売です。有楽町店に行けばSIMフリースマホは50台、iPad(25台)もあり、ビックカメラは有楽町店のほうが有利でしょう。

ビックカメラAKIBAはUDX脇に待機列を用意。ここに9時までに来れば整理券がもらえる仕組みです


私が到着した時点で行列はこれくらい


割り込み防止券の番号が166。これがないと整理券がもらえないので、先に来ていた仲間と合流して割り込みというズルも無駄


本日のお品書き。数量限定とはいえ、ヨドバシAkibaで売り切れていたSurfaceやApple Watchもあります。チラシを見ると、有楽町店のほうが限定数が多く品ぞろえも豊富


ビックカメラAkibaは整理券のワゴンに一人ずつ行くスタイル。私の場合、配布開始まで30分、整理券をもらうまで30分かかりました。抽選の結果は10:15に店頭とTwitterで発表されるはずが、10:20になっても出ずにヤキモキしていましたが……当選! が、レジと情報共有されておらず、買うのにさらに待たされました。

ビックカメラAKIBAは、整理券の配布場所は動かずに行列を進めて対処


ビックカメラAKIBAの福箱は1Fの特設レジで引き換え。抽選制の福箱は10:15に結果発表の予定でしたが、10:25まで発表されませんでした


当選番号発表!


当たりました!! が、この画像をレジに見せても売ってくれません


AKIBA店のSIMフリースマホは3倍以上の倍率だったとわかります


有楽町店のSIMフリースマホは倍率が2倍未満。もし2021年にも行くなら、有楽町店か、家からもっとも近い新宿西口店にするでしょう


○気になる中身は? 今年はアタリ!

さて気になる中身ですが……ヨドバシの15,000円スマホは「HUAWEI P30 lite」、ビックカメラの12,800円スマホは「OPPO R17 Neo」でした。

HUAWEI P30 liteは最新機種ですし、米中の摩擦がなければ日本でももっと売れていたであろう機種です。OPPO R17 Neoは2018年秋のモデルですが、ディスプレイ指紋認証に対応して内蔵ストレージも多く、12,800円では買えないでしょう。どちらも福袋の名に恥じない良コスパだったと思います。



ヨドバシカメラの15,000円SIMフリースマホはHUAWEI P30 liteです。現行機種、さらに実勢価格が1万以上安いので、これは大当たりでしょう!




ビックカメラの12,800円SIMフリースマホはOPPO R17 Neoで、これも当たりです


蛇足。帰りにヨドバシ新宿本店に行ったのですが、やはり大行列(11時過ぎ)。心なしかパソコンの在庫はヨドバシAkibaよりも多い気がします。今回、ヨドバシAkibaでは買占め業者っぽい姿を見かけませんでしたが、新宿では「ヨドバシの赤い箱」が山積みになっていた路上駐車のワゴンを目撃しています