インドの7歳児の口内に歯が526本 摘出手術の末、21本に戻る

ざっくり言うと

  • インド南部で、あごの痛みを訴えた7歳児の口の中から526本の歯が見つかった
  • 診察の結果、「異常な歯」が大量に入った嚢(のう)が見つかったとのこと
  • 医師団が摘出手術を実施し、7歳児の歯は健康な状態の21本に戻ったようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング