あえて「変味」を投入するメーカーの思惑 話題づくりだけでない真の狙い

ざっくり言うと

  • あえて変わった味の商品を市場に投入する、メーカーの思惑を解説している
  • 話題になる商品を出すことで、既存の商品も合わせて仕入れてもらうという
  • プライベートブランド化が進む売り場の、スペースを確保する狙いもあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング