もはや1ジャンルとして確立した感もある「高アルコールRTD」。その市場を牽引してきたのが、アルコール度数9%の『キリン・ザ・ストロング』シリーズだが、このほど4種類のフレーバーとして大リニューアルを敢行。いったい、どんな進化を遂げたのか気になる。豪華キャストが出演したCMも話題となっている『キリン・ザ・ストロング』シリーズを、飲み比べてチェックしてみた! ■飲みごたえ」と「飲みやすさ」のさらなる