坂本龍一の北京での展覧会設営作業中に死亡事故「痛恨の極み」

ざっくり言うと

  • 坂本龍一が14日、北京で開催を予定している展覧会についてSNSで報告した
  • 設営作業中に美術館建物内で死亡事故が起き、「痛恨の極みです」と言及
  • 「亡くなられたご本人とご遺族に心からお悔やみを申し上げます」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x