民進党前原誠司代表が党の両院議員総会で、党の一定の方向性を定めたうえで代表を辞任する意向を改めて示した。NHKニュースが報じた。

 民進党と希望の党の事実上の合流を主導したが、民進党は分裂し希望の党も選挙前の議席を下回った責任をとりたいという。

民進 前原代表 辞任の意向改めて示す(NHKニュース)