勝谷誠彦さんの弟が告別式でしみじみ「中学生から飲んでいたはず」

  • 29日、無類の酒好きで知られた勝谷誠彦さんの葬儀・告別式が営まれた
  • 「お酒は中学生のころから飲んでいたはず」と、弟の友宏さんが取材で告白
  • 「普通の方の人生3回分ぐらい飲んだんじゃないか」と、しみじみ語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x