不正入試繰り返していたか 東京医科大は受験生の重要度に応じ加点

ざっくり言うと

  • 裏口入学を巡る東京医科大学の臼井正彦前理事長について関係者の話を伝えた
  • リストの中から重要度に応じ、受験生の点数のかさ上げを指示していたという
  • 東京地検特捜部は、前理事長の主導で不正入試が繰り返されていたとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング