台風18号 18日朝までに多いところで350ミリの大雨予想も

ざっくり言うと

  • 台風18号は昼前にかけて九州に上陸し、その後は西日本を縦断する見通し
  • 九州北部や四国、近畿地方では18日朝までに多いところで350ミリの大雨予想
  • 気象庁は土砂災害や河川の氾濫などに厳重な警戒を呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x