WHOの要員がコンゴで立場を利用し性的暴行か 被害者約50人と報道

ざっくり言うと

  • 29日、WHOなどの国際援助組織の要員による性的暴行が報じられた
  • 立場を利用し、エボラ出血熱が流行したコンゴで性的行為を強要したという
  • 被害者は約50人に上っており、WHOは徹底した調査を実施すると発表した

ランキング

x