島根・下府川の河口にダイオウイカの死骸 深海の海流の影響か

ざっくり言うと

  • 島根・下府川の河口でダイオウイカの死骸が見つかったことが21日、分かった
  • 水族館の担当者は、「深海の海流の影響で迷い込んだのかもしれない」と説明
  • 発見されたダイオウイカは体長約3.4m、重さ約135kgで雌とみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング