アーモンドアイが衝撃レコードでG1制覇 愛馬の激走に騎手も絶句

ざっくり言うと

  • 25日の「第38回ジャパンC」で、C・ルメール騎乗のアーモンドアイが優勝した
  • 2分20秒6という衝撃のタイムを記録した愛馬の激走についてルメールが言及
  • 異次元の強さに「言葉がありません」と絶句していた

◆3歳牝馬アーモンドアイ、JCを圧勝

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング