ペルーで人工授精による卵からワニ誕生 成長後は世界最大級の20倍にも

ざっくり言うと

  • 「アメリカワニ」と呼ばれる世界最大級のワニの赤ちゃん
  • ペルーの動物園で、人工授精で生まれた卵24個から2匹のふ化に成功した
  • 生後3カ月の現在の体長は26cmだが、今後は最大で5m近くにまで成長する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x