仙台で100歳代の女性が新型コロナ感染 介護施設のPCR検査で判明

ざっくり言うと

  • 宮城県仙台市は5日、100歳代女性の新型コロナ感染を確認したと発表した
  • 介護老人保健施設の入所者で、この施設では4日に職員の感染が判明している
  • 女性は重い症状ではないとされ、市は職員や入所者の検査を進める方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x