15日、広島県の県道で、豪雨の被災地の支援活動を行っていた自衛隊の車両が、一般の軽自動車とぶつかる事故があり、軽自動車に乗っていた家族4人が病院に搬送された。NHKニュースが報じた。

警察によると、右折しようとした自衛隊の車両が直進していた軽自動車とぶつかったということで、詳しい事故の原因などについて調べている。

被災地支援の自衛隊車両が車と衝突 家族4人けが 東広島(NHKニュース)