押尾学が過酷な獄中生活を明かす

ざっくり言うと

  • 懲役3年6カ月の実刑となった押尾学が、獄中生活を綴った手紙を女性自身に送った
  • 刑務所での作業は「一番過酷と言われている炊場工場」だという
  • 出所後については「次の人生を生きていきます」と綴っていた

ランキング

x