負債11億円… 老舗書店を21歳で継いだ三代目、黒字へ転換させた才覚

ざっくり言うと

  • 負債11億円の老舗書店を21歳で継いだ、三代目社長の才覚に迫っている
  • 親族及び役員による会社の私物化が、経営悪化の原因だったという
  • 経営や取引はすべて手探りだったが、社長交代1期目で黒字へ転換させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング