東京都で病床数が逼迫 症状が重い患者を優先してぎりぎりの調整

ざっくり言うと

  • 保健所が東京都にコロナ感染者の受け入れ調整を依頼する件数が増えている
  • 病床数が逼迫してきたため、ここ数日は症状が重い患者を優先しているという
  • 病院が軽症者は受け入れ不可と保健所に通告し、ぎりぎりで調整しているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x