仏リヨンのギリシャ正教会で司祭が撃たれ重体 容疑者は逃走中

ざっくり言うと

  • 10月31日、仏リヨンのギリシャ正教会で司祭が何者かに銃で撃たれた
  • 腹部を撃たれて重体となっており、容疑者は依然として逃走中だという
  • 犯行動機は不明で、地元警察は対テロ検察と協力し、捜査を開始した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x