セブン&アイHDがプラ製レジ袋を廃止へ 紙製に切り替え

ざっくり言うと

  • セブン&アイHDが、プラスチック製のレジ袋を2030年までに廃止すると発表
  • プラスチックごみの削減に向けた取り組みで、紙製などに切り替えていくそう
  • また商品の容器は2050年までに、プラスチックの使用量をゼロにするという

ランキング