ついに日本にやってきた「世界一幸せな動物」クオッカの愛くるしい素顔

写真拡大 (全7枚)

生き物との触れ合いや、近い距離での体験をテーマにしている動物園
「埼玉県こども動物自然公園」が開園40周年。
これを記念して、7月1日から「クオッカ」が公開になりました。


これまでオーストラリアでしか見ることができなかった
貴重なクオッカに、日本で会えるとは…と、話題沸騰中!
「世界一幸せな動物」と呼ばれる愛くるしい姿で早くも大人気です。

こども動物自然公園では、カンガルーやコアラ、ワラビーなど
オーストラリア出身の動物が他にもたくさん。
クオッカも、オーストラリアの植物に囲まれてのんびり過ごしているようですよ。


7月18日(土)からはお名前の投票も始まります。
名付け親には入園無料券のプレゼントもあるので、
ぜひ参加してみてくださいね。



動画・写真提供:埼玉県こども動物自然公園


埼玉県こども動物自然公園


■住所
埼玉県東松山市岩殿554
http://www.parks.or.jp/sczoo/
Twitter @saitamazoo_tw

■クオッカの観覧
・観覧には整理券(1日120枚限定)が必要です。
・配布時刻は、開園〜10:30まで。
・クオッカアイランド(展示スペース)の滞在時間は10分間です。
・整理券の配布詳細は公式サイトをご確認ください。
クオッカの公開と観覧方法

■開園時間 ※2020年7月2日現在
平日(月曜〜金曜) 10:00〜17:00(最終入園16:00)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため短縮営業中。
・7月11日(土)、12日(日)は開園、13日(月)は休園。
・通常は月曜休園。
※開園時間は変更になる可能性があります。お出かけ前に公式サイト・Twitterでご確認ください。