電子タバコと水タバコら アメリカで18歳未満に販売することが違法に

ざっくり言うと

  • 米国で、電子タバコを18歳未満に販売することが違法となる新法を施行
  • 過去5年間で、米国内の高校生による電子タバコの使用率は900%も増加
  • 子どもが中毒に陥る危険の代表的な例が、電子タバコの使用だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x