お笑いコンビ・バンビーノの藤田裕樹が20日に自身のアメブロを更新。吉本興業から届いた給与明細書を公開した。

この日、藤田は「給与明細が届きました」と写真で公開。「コロナでばらし(中止)になっていた各劇場の寄席イベント、全て給料として振り込まれていました」と説明し、「ネタも何もしてないし、劇場にも行ってない、ただ家で息子たちと段ボール遊びしてたのに、です」とコメント。

続けて、全額給付ではないと明かすも、「これがそれぞれのコンビにとなるとすごい金額を負担してくれてます」と述べ、「こんなことされると、会社のこと好きになっちゃうし、会社のために何かしたい そう考えちゃうじゃないですか」と感激している様子で胸の内を吐露した。

さらに、「『粋』がカッコいいとされる、芸人の世界」と前置きをし、「吉本興業に『粋』なことをして頂いたので、所属の芸人としては、何がなんでも形にしてお返しします」と意気込み、「会社と芸人一丸となって、いつコロナ級の天災が起こってもビクともしない会社にしていきましょう!」とつづりブログを締めくくった。