和歌山でのコロナ抗体検査 陽性判定の5人全員が別手法では陰性

ざっくり言うと

  • 6月に新型コロナの感染歴を調べる抗体検査を県民3000人に実施した和歌山県
  • 5人が陽性と判定されたが、血液検体を別の手法で検査すると、すべて陰性に
  • 1つの手法のみの検査では間違いが発生する危険があり、工夫が必要だとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x