印鑑が大変なことになっていた「痛印」「動物印」「車印」が銀行印登録できる今どきの最新印鑑事情

写真拡大 (全3枚)

IT化が進む現代でも、使われ続けているのが印鑑。
日本は印鑑社会です。実印・銀行印・認印と社会人になると必ず必要になりますよね。

そんな、日本人に欠かせない“印鑑”も、時代とともに変化がおきています。

最近は「痛印」「動物印」「車印」などイラスト付きの印鑑がブームになってきているようです。
さらには、イラストやペットの似顔絵を彫刻したオーダーメイド印鑑まで登場しているとか。

●痛印、イラスト印鑑とは?
痛印とは、アニメキャラクターのイラストを彫刻した印鑑です。
イラスト印は、犬や猫、うさぎ、車などのイラストが彫刻されています。

動物などを彫刻した印鑑は、犬好きやネコ好きには好評とのことで、今ではバリエーションも豊富になってきています。
また、車好きな人には、「スカイライン」や「フェアレディZ」などの日産車印鑑、アニメのイニシャルDでも人気の「AE86」や「MR2」などのトヨタ車印鑑が人気のようです。

おどろいたのは、痛印の数の多さと完売率です。
「まどマギのコラボ印鑑」は、販売予定数の1,000本が、わずか2時間で完売。
「黒髪美少女のスペシャル印鑑セット」は、描き下ろしイラストが絵描かれた14,800円の印鑑2本セット(化粧箱、捺印マット、印鑑ケース2個)などは、ファンにとって喉から手がでるほど欲しいアイテムになっています。
1,000本が2時間で完売するほどの人気商品を購入できた人はまさに、勝ち組ですね。

さらにビックリしたのが、この商品、オークションでの価格が6万円代にまで跳ね上がったのだとか。



痛印鑑・車印鑑・動物印鑑

●実生活で、イラスト付き印鑑は使えるの?
さて、このイラスト付き印鑑ですが、実際に銀行などで使えるのでしょうか?

実は、これが銀行などでも使えるのだそうです。
朱肉不要なシャチハタ印などのゴム製の印鑑は、銀行や郵便局で利用できません。
しかし、それ以外であれば、実名が彫刻されていることが条件で、銀行や郵便局での使用ができるようです。
さらに、実印登録にもイラスト付きの印鑑で登録できた実績があるようです。

ただ、注意してほしいのは、必ず利用できるとは限らないということです。
実は、金融機関の受付窓口や各自治体の条例によっては、イラストなどの図案が入った印鑑の登録ができない場合もあるのです。
イラストなどの図案入りの印鑑を銀行や郵便局などの機関でも使いたい場合は、必ず事前に確認しておくのがベストです。

ともあれ、宅配受取りなどで使う認め印などは、利用確認は不要なので、認印をイラスト印に変えると、押す楽しさが増えますね。車好きの人なら、乗ったことのある車種の印鑑は、記念や思い出にもなるでしょう。
にゃんこ