若林正恭(オードリー)

写真拡大

18日深夜放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、オードリー・若林正恭谷原章介の司会ぶりを絶賛した。

この日は、若林が番組MCの進行について語った。約3年前、進行の仕方には「押すタイプ」「引くタイプ」と色々ある中、若林自身はある総合演出から「上がったり下がったりする人」だと指摘されたという。

そこで若林は、初めて「『下がる』って感覚がある」ことに気づき、それからは「下がる美学みたいのに取り憑かれた」「下がることが気持ちよくなっちゃって」と目覚めてしまったとか。

そんな中、若林が「下がる美しさの最も頂点の番組を見つけた」とまで評すのが、「パネルクイズ アタック25」(テレビ朝日系)の谷原の進行だという。若林は「谷原さんの『アタック25』ってね、美しいよ…美しいよ〜!!」と唸る。

通常のバラエティー番組ならトーク内容がテロップで出るところも、「アタック25」では全くなく、ひたすらクイズをしている。この様子が、若林には「龍安寺の石庭みたいに見える」「美しい」のだとか。

また、谷原がクイズ回答者の一般人と楽しげに少し掛け合いをした後、すぐに切り替えて「青何番」などと進行しているのも、若林にとって「美しい」「キレイ」であり、「ずっと見てたい」「自己プロデュースのニオイがない美しさ」だと称賛していた。

【関連記事】
若林正恭 騒動前のベッキーの姿に推測「あのときに長崎の航空券を取ってた?」
若林正恭のツッコミで起きた松本明子の悲劇…柵を突き破り小屋に落下
谷原章介 「アタック25」で親子出演を果たした解答者に毒舌を吐く