シベリアで凍った鳥を発見 4万6000年前の「ハマヒバリ」と判明

ざっくり言うと

  • 露シベリアで、永久凍土に埋まっている鳥の死骸が見つかった
  • 年代測定の結果、4万6000年前ごろに生息していた「ハマヒバリ」だと判明
  • 今後の研究ではこの鳥の全ゲノム配列を解読する予定だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x