「論理の跳躍」安倍晋三首相が明治天皇の歌引用の正当性主張

ざっくり言うと

  • 1月の施政方針演説で明治天皇が日露戦争時に詠んだ短歌を引用した安倍首相
  • 6日、「戦意高揚の歌で反平和主義」との批判に反論し、正当性を主張した
  • 平成は災害などの困難が多かったが、皆で頑張ろうという趣旨だったと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング