偽ブランド品4000点超押収 偽ブランド販売容疑で社長の女を書類送検

ざっくり言うと

  • 商標法違反の疑いで書類送検されたアクセサリー販売会社
  • 関係先からは、ルイ・ヴィトンなどの偽のブランド品4328点が押収された
  • 調べに対し社長の女は、「生活に困り販売していた」と容疑を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x