特に明るい流れ星「火球」を静岡県で観測 100キロ以上離れたカメラにも

ざっくり言うと

  • 29日未明、流れ星の中でも特に明るい「火球」が静岡県内の各地で観測された
  • 火球は南西の空に現れ、100キロ以上離れた下田市のカメラにも映ったという
  • 学芸員は「地上まで燃え尽きずに隕石として落下した可能性がある」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x