福士加代子が大阪国際女子マラソンを途中棄権 転倒し出血

ざっくり言うと

  • 27日、大阪国際女子マラソンにリオ五輪以来となる福士加代子が出場した
  • 先頭集団でレースを進めたが、12.7キロ付近で転倒し右目付近から出血
  • 血を流しながら懸命に走り続けたが、35キロ付近でレースを棄権した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング