マラソン大会後にランナーら100人が体調不良 食中毒の可能性

ざっくり言うと

  • 和歌山県で開かれたマラソン大会後にランナーら約100人が体調不良を訴えた
  • ランナーらは、レース後に実行委員会が用意した弁当などを食べていたという
  • 県は、食中毒の可能性があるとみて調査を始めているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング