男性巡査が拳銃を持ったまま6時間逃走 周辺住民は恐怖の一夜

ざっくり言うと

  • 殺人容疑で逮捕された男性巡査は事件後、約6時間にわたって逃走した
  • 現場周辺では深夜、防災無線が流れ、周辺の住民は恐怖の一夜を過ごした
  • 「なるべく室内にいるようにお願いします」と呼びかけていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング