【目次】

コストコのポテトチップスの種類

・大人気!ケトルチップス ヒマラヤンソルトってどんな商品?

・わが家の美味しい食べ方

・大袋のポテトチップスの保存方法

・コストコのケトルチップスは通販でも買える?


コストコのポテトチップスの種類

コストコのポテトチップスの種類は、比較的よく見かける通常商品から一時的な限定販売品までさまざま。私がコストコで見かけたものや購入したことのある商品の一例をご紹介します。

カークランドシグネチャー ケトルチップス

価格:658円(税込)

内容量:907g

コストコの自社ブランド「カークランドシグネチャー」の商品です。コストコのポテトチップスと言うと、こちらの商品を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。上の写真は、今回メインでご紹介する「ヒマラヤンソルト」という、数年前から販売されている味です。大変人気があり、通常商品ですがタイミングによっては売り切れていて店頭にないことも多いです。


以前は、茶色パッケージの「シーソルト味(SEA SALT)」をよく見かけましたが、ここ最近はしばらく店頭にはありません。また、過去には青色パッケージの「シーソルト&ビネガー(SEA SALT&VINEGAR)」という味が販売されたこともあります。

カルビーポテトチップス

価格:568円(税込)

内容量:500g

日本でも有名なカルビーのポテトチップス。コストコでは500gサイズで販売しています。味は「うすしお」「コンソメパンチ」「のりしお」の3種類で、比較的よく見かける通常商品です。日本企業の馴染み深いフレーバーなので、万人ウケの間違いない味です。


スーパーでよく見かける60gサイズの価格にして計算みると、税込で約68円。他店よりお得感があると思います。さらに、たまに割引されるので、タイミングを見計らうとよりお得に買うことができます。

ティムズ ハワイアン スウィート マウイ オニオン ケトルスタイル ポテトチップス

価格:838円(税込)

内容量:907g

アメリカの食品メーカーの商品で、海外品を取り扱うお店で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。厚切りのしっかりとした食感に、マウイオニオンの風味と甘みを感じる濃い味のポテトチップスです。


甘じょっぱい感じがたまらず、ハマる方が続出! 私はコストコ情報をインスタグラムでも発信しているのですが、フォロワーさんにもこちらの商品のファンという方がたくさんいらっしゃいました。内容量は、ケトルチップスのヒマラヤンソルト味と同じく大容量の907g! 甘じょっぱいお菓子がお好きな方におすすめの商品です。

フランス ブレッツ ポテトチップス カマンベールチーズ味

価格:698円(税込)

内容量:500g

2020年の秋に新商品として販売されました。注目度が高く、販売されてから早々に売り切れてしまいましたが、ここ最近また店頭で見かけるようになりました。「ブレッツ」という、フランス西海岸のブルターニュ地方発祥のポテトチップスブランドの商品です。


原材料のじゃがいもはなんと、手作業で選ばれたものを使用。さらに100%ひまわり油で揚げているこだわりの商品です。本品はカマンベールチーズ味で、塩味メインの中にふんわりと優しくチーズの風味が広がります。コストコでは「ゲランドの塩」という味も販売されています。

ボールダー オリーブオイル ポテトチップス

価格:748円(税込)

内容量:596.4g

オリーブオイルで揚げているポテトチップスです。「ボールダーキャニオン」というアメリカのナチュラル系の商品を扱う会社が製造しており、原材料は「じゃがいも、オリーブ油、食塩」とシンプルに3点のみ。じゃがいもの素材感を楽しむ塩味で、堅あげテイストの食べ応えのあるポテトチップスです。こちらは数年前に終売してしまい、残念ながら現時点ではコストコでは販売されていません。


今回は、ビッグサイズの商品をピックアップしてご紹介しましたが、コストコではタイミングにより小袋のアソートセットも販売しています。コストコは種類の入れ替わりが早く、タイミングにより出会える種類も違います。終売や売り切れになってしまう場合もあるので、気になる商品は思い切ってチャレンジしてみると良いかもしれません。


※商品の価格や販売有無は、店舗やタイミングにより異なる可能性があります。

大人気!ケトルチップス ヒマラヤンソルトってどんな商品?

先ほど、ポテトチップスの種類で少しご紹介しましたが、なかでもイチオシの商品「ケトルチップス ヒマラヤンソルト」をより掘り下げてご紹介します。

内容量

内容量は圧巻の907g! 袋のサイズは47cm×30cmほどで、枕くらいの大きさがあります。一般的な食べきりサイズのポテトチップスは1袋60gほどなので、約15倍の量が入っています! ものすごい量ですよね。


ただ、最初は食べきれるか心配だったわが家も、おやつやお酒のおつまみなどにパクパクと食べていると家族4人で1週間以内に食べきってしまうこともあるほど。少人数で少しずつ食べるのも良いですし、大人数のパーティーでワイワイと食べるのにも活躍する量です。

値段


価格は907g入りで税込658円。


わが家の近所のスーパーでは、60g入りのポテトチップスは通常価格だと税込95円ほどで販売しています。ケトルチップスの60gあたりの価格を計算してみると約44円。なんと、コストコのケトルチップスは相場の半額以下で買えちゃうんです! お得感がありますよね。1袋658円という価格だけ見るとそこまで安くないように感じるかもしれませんが、g単価を計算するとお得度が分かります。

賞味期限

賞味期限は購入タイミングにより変わりますが、今回購入したものは購入日から4ヵ月ほどありました。未開封状態の期限ですが、ちょっとした手土産用や自宅のストック用には十分な賞味期限だと思います。

カロリー

カロリーは、1食(28g)あたり147kcalです。他社製品のポテトチップスのカロリーとほぼ同じくらいです。ただ、大袋なので1袋の総カロリーは4761kcal。一度開けるとつい手が止まらなくなりがちなので、食べる量には注意しましょう。


1回分を〇gと決めてお皿に盛ってから食べると、食べ過ぎやカロリー過多を防ぐことができておすすめです。

ケトルチップスのヒマラヤンソルトはどんな味?


原材料は「じゃがいも、植物油脂、食塩」のみ。化学調味料は不使用で、じゃがいもの素材味を楽しむことができます。ケトルフライ製法、いわゆる釜揚げ製法で作られた厚切りのザクザク食感で、食べ応えがあります。皮つきのままギザギザにカットされたチップスに、ヒマラヤンソルトのシンプルな塩味がたまりません。全体的に、しっかりとした濃いめの塩味です。


わが家の子ども達(5歳と9歳)も大好きで、お酒が大好きな夫もよくおつまみとして食べています。シンプルな味わいですが、子どもから大人まで家族みんなで楽しめる味だと思います。

わが家の美味しい食べ方


わが家では、普段のおやつや家族でDVDを鑑賞しながら映画館気分で食べることが多いです。そのまま食べても十分美味しいですが、少し遊び心を入れて、砕いてサラダにトッピングすることもあります。シンプルな塩味なので、野菜の素材味を上手く引き立て、ザクザクとした食感も意外とサラダに合います。


また、サルサソースやトマトソースにディップして食べるのもまた違った味わいがあって美味しいですよ。カレーパウダーをかけても◎シンプルな塩味なので、アレンジしながら楽しむこともできます。

大袋のポテトチップスの保存方法


907gという大容量なので、一度開けると食べきる前に湿気てしまわないか心配ですよね。わが家でいろいろと保存方法を試したところ、いちばん簡単で美味しさが長持ちするのは「冷蔵庫で保存」という方法でした! 手順は簡単で、開封後の袋を折り曲げて輪ゴムで止め、冷蔵庫で保存するだけ。


輪ゴムではなく、クリップや洗濯ばさみなどで軽く挟む程度でもOKです。常温ではなく冷蔵庫で保存することで、湿気ることなく最後までパリパリ状態のポテトチップスを楽しむことができますよ。とっても簡単なので、ぜひ試してみて下さいね。ほかにも、1回に食べる量だけジッパー付きの袋に入れ、冷蔵庫で小分け保存するのもおすすめです。

コストコのケトルチップスは通販でも買える?

今回ご紹介したケトルチップスのヒマラヤンソルト味は、通販でも購入可能。コストコの公式通販でも販売していますし、Amazonなど大手通販でも取り扱いがあります。ただ、いちばん安く変えるのはコストコの店舗購入です。とはいえ、コストコ店舗では人気で売り切れていることも多いので、見かけたらラッキー!?


一般的なポテトチップスに比べお得ですし、シンプルな塩味&堅あげのザクザク食感は万人ウケの味です。気になる方は、ぜひコストコのお菓子売り場をチェックしてみて下さいね。


DATA

コストコ|カークランドシグニチャー ケトルチップス ヒマラヤンソルト

内容量:907g