自殺の酪農家遺族、東電を提訴へ

ざっくり言うと

  • 原発事故の後に自殺した酪農家の男性の遺族が、損害賠償に応じるよう東電に求めた
  • 牛乳の出荷が制限されるなど酪農業が困難になっていた
  • 男性は自宅近くの作業小屋の壁に「原発さえなければ」などと書き残して自殺

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング