紅葉と聞いて多くの人が思い浮かべるのが、もみじとカエデ。紅葉と書いて、“モミジ”と読むことからも分かるように、日本の紅葉シーズンを代表する植物だ。そんなもみじとカエデには、イロハモミジ、ヤマモミジ、ハウチワカエデなど、それぞれさまざまな特徴を持つ品種があるが、もみじとカエデの違いとはどのようなものなのだろうか?葉がいくつかの数に裂け、赤く色づくものがすべてもみじと思っていたら大間違い!「NHK趣味の