規格外として殺されるヒヨコ、繰り返す品種改良「鶏肉」の裏側

ざっくり言うと

  • 日本の食肉産業において、「規格外」のヒヨコが日々殺処分されているという
  • 100羽中2羽くらいが弱っている、足が多すぎるなどの理由で処分されるそう
  • 生き残っても、品種改変が繰り返されたことで体の痛みに苦しめられるとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング