【今日で事件から1年】「勝ち組の典型にみえた」小田急線無差別刺傷 加害者が20代女子大生を執拗に刺したワケと犯行直前の“ある事件” から続く1年前の8月6日、小田急小田原線の電車内で刃物を持って複数の男女を襲い逮捕された対馬悠介容疑者。「幸せそうな女性を見ると殺してやりたいと思うようになった」などと動機を語る一方で、日々ナンパに明け暮れる面も持つなど歪んだ女性観に注目が集まった。真相解明の一助になること